top›食品・飲食業界 業界研究

食品・飲食業界 業界研究

<広告>

<広告>

就職活動にかかせない業界研究は、まずどこから始めていけばいいのか、どのように研究していけばいいのか分からない人もいるかと思います。

業界研究をより深く行うことによって内定への道が見えてくるのも確かです。 今回は、“食品・飲食業界”についてみていきたいと思います。

食品・飲食業界は私たちが生きていくために大事な「食事」を提供し、一般的な物や一風変わった食品など私たちの舌を楽しませてくれます。

身近な存在である「食」。 その「食」に関わる仕事はどのようなものがあるのでしょうか。 食品業界から見ていきましょう。

日本の大手食品企業といえば、アサヒグループ、味の素、伊藤ハム、江崎グリコ、エバラ食品、雪印、ロッテなどたくさん出てきます。

食品企業の業務は、味の改良や原材料・添加物の選定など「味のプロ」とも言える、研究部門、商品開発・マーケティングを主に行う商品開発部門、向上管理や商品が作られる工場内の全てを担う商品生産部門、お客様とより近い位置でスーパーや小売店への営業を行う営業・販売促進部門と4つが主な仕事となります。

研究部門ならば、いろいろな原材料を組み合わせればどんな味になるのか、体に悪い影響を与えないかなどそれなりの原材料に関する知識が必要ですし、営業部門はコミュニケーション能力がなければ勤まりません。

各部門によって求められる人材が違うということを意識しておいて下さい。 そして、飲食業界ですが、主にこの業界はレストラン、ファーストフード、お弁当屋、カフェなどの食事を提供する場所が挙げられます。 飲食業界は非常に競争が激しい業界であり、新しいものが次々とやってきては消えさる業界です。

調理するコックや配膳を行う店舗スタッフ、店舗付近の市場調査、ライバルとする他者の調査など行う店舗開発、スタッフの教育、予算管理、店の売り上げを維持していくためにいろんな視点から調査する販売促進、バイヤーと呼ばれる研究開発の仕事があります。

お店が繁盛するためにそれぞれ各部門の決められた業務をこなしつつ、他の部門と情報交換していくことが大事です。 このように“食品・飲食業界”でも理系、文系にとらわれず細かく割り振られた仕事があります。

この業界に入るとして、自分が働きたいことはどの分野なのかもう1度確認しておくと良いでしょう。

<広告>

大学生就職コラム
なぜ就職しなければいけないの? 会社ってどういうところ? どうやって就職活動を進めればいいの? 就職活動を始めるにあたりに戦略を立てる
就職活動の長期計画の立て方 会社で働くのはやっぱり大変なの? エントリーシートの書き方は? 志望企業の情報収集はどうやってする?
会社説明会ってどうやって行くの? 自己分析をしてみよう! 自己分析を自己PRや志望動機につなげるためには 履歴書の書き方の基本ポイント
筆記試験ってどんな問題が出るの? 面接の流れ 集団面接って何するの? グループディスカッションって何するの?
個人面接って何するの? 役員面接って何するの? どんな企業や業界があるの? 銀行業界 業界研究
証券業界 業界研究 生保・損保業界 業界研究 建設・不動産業界 業界研究 鉄鋼業界 業界研究
製薬業界 業界研究 食品・飲食業界 業界研究 運輸業界 業界研究 自動車業界 業界研究
電機業界 業界研究 マスコミ業界 業界研究 流通・小売業界 業界研究 ゲーム・映画業界 業界研究
通信業界 業界研究 アパレル業界 業界研究 コンサルティング業界 業界研究 公務員 業界研究
良い会社を見抜く方法は? プロフェッショナルな仕事とは何か? 就職活動にふさわしい服装・持ち物は? 仕事を通じて自分がどう成長してきたいかを考えてみる
採用のプロフェッショナルの本音 企業側は良い人材探しに必死 採用担当者からの質問はなぜ課外活動に関する質問が多いのか? 自分で考える力を身につける
やりたい仕事にこだわりすぎるな! 新卒採用と中途採用の比較 世の中はあなたの知らない仕事だらけ みんなに良い会社ではなく、自分に相性の良い会社を探す
就職活動中にたくさん企業に出会っておくのはいいことだらけ なりたい自分を演じることによって、やがて本当になる 短所は言い方を変えれば長所にもなる 企業が欲しがる人材とは?
やっぱり正社員の方が得なの? 大学は就職予備校ではない 勉強しないでバイトやサークル活動をやったほうが就職に有利なの? OB・OG訪問してみよう!
会社四季報を見てみよう!      

<広告>

<広告>