top›製薬業界 業界研究

製薬業界 業界研究

<広告>

<広告>

非常に安定しており、人気も高い製薬業界。 病気や怪我、予防など私たちの生活にはかかせない医薬品を取り扱う製薬業界は、社会貢献度が高く、また社会に役立っていると実感できる業界です。

製薬業界に勤めるならば、医薬品に直接関わる「研究者」としての研究職と開発された医薬品を普及し、薬に関する情報を集め、発信してゆく「医薬情報担当者」のMR職、医薬品の研究最終段階とする試験を行う臨床開発職といった3つの職種に主に分けられます。

医薬品の開発・研究を担う「研究者」は様々な医薬品に関する知識を持っていなければ研究はできません。 知識だけでなく、実際に実験を行ったことがあるのか経験値も就職には必要になってきます。

製薬会社によって研究内容は違うので、それぞれ会社が求めている研究に合った技術が自分自身の知識として持っているのか考えなければいけません。

大手製薬会社に就職したいとなると、出身大学だけではなく、自分が持っている実験技術、経験の有無が最重要視されます。 研究職につくとなおさら経験が必要になるでしょう。

そして、MR職は薬に関する情報力・収集力・伝達力が必要になってきます。 自社の薬をより適切に医療関係者に伝えることができるかどうか、薬のメリット部分だけではなく副作用であるデメリットな部分も伝えなければ薬の安全性を伝えることができません。

医薬品がMRの手で広く普及され、使用されていくことで患者さんの治療に役立てることができるのです。 そのため、MR職は大変重要な役割を担っています。 普通の営業職では出来ないことをMR職は行っていかなければなりません。

最後に、臨床開発職についてです。 臨床開発職は、新しい医薬品の最終試験を行います。 国内では製薬会社が多く存在しており、研究も積極的に行っています。

年間で約6万もの物質が生まれていますが、実際に市場に出てくる医薬品はほんのわずかです。 臨床開発職で最も大事な安全性や市場性、コスト問題、有効性などを検討した結果、研究がストップしてしまうことがほとんどです。

製薬業界は、就職希望者が多いことや難易度が高いので簡単に内定をもらうことはできません。 自分が医薬品に対する熱意をもって、今までやってきた研究から培った知識、経験を基にアピールして下さい。

<広告>

大学生就職コラム
なぜ就職しなければいけないの? 会社ってどういうところ? どうやって就職活動を進めればいいの? 就職活動を始めるにあたりに戦略を立てる
就職活動の長期計画の立て方 会社で働くのはやっぱり大変なの? エントリーシートの書き方は? 志望企業の情報収集はどうやってする?
会社説明会ってどうやって行くの? 自己分析をしてみよう! 自己分析を自己PRや志望動機につなげるためには 履歴書の書き方の基本ポイント
筆記試験ってどんな問題が出るの? 面接の流れ 集団面接って何するの? グループディスカッションって何するの?
個人面接って何するの? 役員面接って何するの? どんな企業や業界があるの? 銀行業界 業界研究
証券業界 業界研究 生保・損保業界 業界研究 建設・不動産業界 業界研究 鉄鋼業界 業界研究
製薬業界 業界研究 食品・飲食業界 業界研究 運輸業界 業界研究 自動車業界 業界研究
電機業界 業界研究 マスコミ業界 業界研究 流通・小売業界 業界研究 ゲーム・映画業界 業界研究
通信業界 業界研究 アパレル業界 業界研究 コンサルティング業界 業界研究 公務員 業界研究
良い会社を見抜く方法は? プロフェッショナルな仕事とは何か? 就職活動にふさわしい服装・持ち物は? 仕事を通じて自分がどう成長してきたいかを考えてみる
採用のプロフェッショナルの本音 企業側は良い人材探しに必死 採用担当者からの質問はなぜ課外活動に関する質問が多いのか? 自分で考える力を身につける
やりたい仕事にこだわりすぎるな! 新卒採用と中途採用の比較 世の中はあなたの知らない仕事だらけ みんなに良い会社ではなく、自分に相性の良い会社を探す
就職活動中にたくさん企業に出会っておくのはいいことだらけ なりたい自分を演じることによって、やがて本当になる 短所は言い方を変えれば長所にもなる 企業が欲しがる人材とは?
やっぱり正社員の方が得なの? 大学は就職予備校ではない 勉強しないでバイトやサークル活動をやったほうが就職に有利なの? OB・OG訪問してみよう!
会社四季報を見てみよう!      

<広告>

<広告>